ベトナムでは、多くの珍しい南国フルーツを食べることができます。ベトナムで食べられる南国フルーツも種類が豊富で、市場やスーパー、商店でも安く購入することが出来るのはもちろんのこと、ホテルの朝食ビュッフェでも新鮮なフルーツを食べることが出来ます。

 

ダナン子連れ家族旅行向け高級ホテル

今回は、ホテルの朝食でもたびたび登場する、ベトナムの珍しい果物を解説します。

1. ライチ

ライチの原産地は主に中国や台湾ですが、世界の熱帯亜熱帯地方などで栽培もされ、ベトナムでも人気の果物の一つです。

ライチの収穫時期は短く6月~8月までの2ヶ月しかありません。 この時期になるとベトナムの市場にライチが並んでいます。

ライチ
ライチ

栄養価

ライチ、生(100 g)
エネルギー 66 kcal
炭水化物 16.53 g
脂肪 0.44 g
タンパク質 0.83 g
ビタミンA 0.00 mg
ビタミンC 71.5 mg
ビタミンE 0.07 mg
カルシウム 5 mg
マグネシウム 10 mg

出典:wikipedia.org

ビデオ:ライチの食べ方

2.ジャックフルーツ

ジャックフルーツは、東南アジア、南アジア、アフリカ、ブラジルで栽培されています。世界最大のフルーツとも言われています。

ジャックフルーツは甘すぎず食べやすいのが特徴です。このフルーツはベトナムで一般的な果物なので、どこの市場でもよく見かけますよ。

ジャックフルーツ
ジャックフルーツ

栄養価

ジャックフルーツ、生(100 g)
エネルギー 95 kcal
炭水化物 23.25 g
脂肪 0.64 g
タンパク質 1.72 g
ビタミンA 5 μg
ビタミンC 13.8 mg
ビタミンE 0.34 mg
カルシウム 24 mg
マグネシウム 29 mg

出典:wikipedia.org

ビデオ:ジャックフルーツの食べ方

3.ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツ(ピタヤ)は、サボテン科の果物で果皮が龍のウロコに似ているので、「ドラゴン」と言われています。

メキシコまたは中南米、南アメリカが原産ですが、現在では、ベトナムやマレーシア、タイ、フィリピン、インドネシアなど幅広い地域で栽培されています。

皮をむくと、胡麻粒のような種子を含んだ白い果肉が現れます。キウイフルーツに近い触感で、さっぱりとした甘さとジューシーでサクサクとした食感が楽しめます。

さらに美容と健康に効果がある栄養素がたっぷり詰まっている栄養豊富な果物です。

ドラゴンフルーツ
ドラゴンフルーツ

栄養価

ドラゴンフルーツ、生(100 g)
エネルギー 60 kcal
炭水化物 12.94 g
脂肪 0.00 g
タンパク質 1.18 g
ビタミンA 59 IU
ビタミンC 2.5 mg
ビタミンE 0.00 mg
カルシウム 18 mg
マグネシウム 40 mg

出典:ndb.nal.usda.gov

ビデオ:ドラゴンフルーツの食べ方

4.ランサット

ランサットは、マレー諸島原産ですが、現在は東南アジアと南アジアで主に栽培されています。

5月~10月に収穫される果物で、どこの市場やスーパーでもほとんど見かけます。

あっさりした甘味と酸味があって、食感はブドウのように美味しいです。袋によって白い種が入っており、種の近くはかすかに苦味があります。

ランサット
ランサット

栄養価

ランサット、生(100 g)
エネルギー 57 kcal
炭水化物 14.2 g
脂肪 0.00 g
タンパク質 1 g
ビタミンA 0 IU
ビタミンC 2 mg
ビタミンE 0.00 mg
カルシウム 19 mg
マグネシウム 0 mg

出典:nutrition-and-you.com

ビデオ:ランサットの食べ方

5.ドリアン

東南アジアを中心に生育しており、世界的にも有名なフルーツで、「フルーツの王様」や「悪魔のフルーツ」とニックネームをつけられる果物です。

見た目が怖そうで、強烈な臭いがあります。かなり強い匂いがする為、好き嫌いがはっきりと分かれます。

ドリアンの皮は硬いですが、中の果肉は柔らかいクリーム状になっています。味はとても甘く、バナナみたいでクリーミーな食感があります。

ドリアン
ドリアン

栄養価

ドリアン、生(100 g)
エネルギー 147 kcal
炭水化物 27.09 g
脂肪 5.33 g
タンパク質 1.47 g
ビタミンA 44 IU
ビタミンC 19.7 mg
ビタミンE 0.00 mg
カルシウム 6 mg
マグネシウム 30 mg

出典:ndb.nal.usda.gov

ビデオ:ドリアンの食べ方

ベトナムのフルーツ達は、強く照らされる太陽の恵みをうけ、新鮮で甘いフルーツが多いんですよ^^

日本では中々食べる機会のないフルーツを、是非フルーツ天国のベトナムにいらっしゃった時にお試しされてみては如何でしょうか。

出典:ダナン観光ガイド

Booking.com